通常の洗車では取れない汚れが目立ってきた、蜘蛛の巣のような細かい洗車キズが気になってきたら、一度ご相談くださいませ。

 

一般的な洗車では落としきれない固着した汚れを徹底的に除去し、必要最小限の研磨を行い、塗装本来の美しさに仕上げます。

 

完全予約制、施工は完全屋内、照明は洗車キズなどを正確に目視確認できる照明を使用。

 

作業には選りすぐりのケミカル洗剤を使用し、最適なコーティングを施工いたします。

 

当店が施工するコーティングの特徴は、

日ごろは簡単な洗車で綺麗な状態を維持でき、当店でのメンテナンス時に使用するケミカルに耐えられる

このようなコーティングを選び塗装状態に最適なコーティングを施工するようにしています。

 

コーティング施工後は、お伝えする洗車方法を守って洗車いただければ、長~く状態の良い愛車となります。

 


本当の研磨「美しく磨き切る」

お預かりした車両を、洗車後いきなり磨くのではなく、ケミカル洗浄、膜厚測定(膜厚の確認、塗装の状態の確認)、光沢度計なども使い機械的に数値化したあとに、必要最小限の研磨で、最大限の美しさを引き出します。


施工後の、お手入れに必要なケミカルなどは、店舗で直接購入渡できるほか、当店のオンラインショップからもお買い求めいただけます。

セラミック・ガラスコーティング「メンテナンスに特化」

当店で施工するガラスコーティング•セラミックコーティングは、“メンテナンスができることに特化したコーティング”です。

 

基本的に何もしていない塗装面の水弾きに近い、弱〜い撥水の「極艶」「グロスアーマー」をご提案。

 

可能な限り長く撥水をさせたい場合は、「TTクリア-ネオゼウス-」をご提案しております。

 

経年車には、「極艶」「グロスアーマー」「TTクリア-ネオゼウス-」だけでなく、

 

研磨+αコーティングできる「リフレクション」という選択もできます。

 

基本的な、ラインナップ

1.“煌めき”ブースト予定

2.“極の艶”極艶

3.“艶の鎧”グロスアーマー

4.“最上級”トリプルエス

5.“光の反射”リフレクション

6.“撥水と艶”TTクリア-ネオゼウス-

7.“バランス”


 

 

優しい洗車「美しさの維持には優しい洗車が必要」

汚れが付着し落ちなくなった場合は、汚れに応じたケミカルを使用し、優しく除去します。弱くなった防汚性を補うトップコートの補充、更に研磨するほどでは無い微細な線キズは潤いを与えながら表面をならし回復可能な状態へ戻します。状態に応じて維持管理できる「極艶」「グロスアーマー」「トリプルエス」「」の利点を活かして修正していきます。

施工手順「施工の進め方」

新車であっても、単純にシャンプー洗車してコーティング施工して終わりではありません。

 

一つ一つの作業を丁寧に、下地処理は汚れに応じて最適なケミカルで除去、研磨が必要であれば、必要最小限の研磨量で、作業を進めます。

 

作業の早さも必要かもしれませんが、早さよりも多少時間をかけて、綺麗さを追求。

参考施工価格「気になる施工料金・・・」

基本的な施工価格を記載しています。

 

車はたくさんの人が関わって作られますから、時には綺麗な車もあれば、少し目をそらしてしまいたいような事になったお車もあります。

 

基本的には、見積もり通りの価格となります。

 

見積もり時に、どのような綺麗を求めているのか、ご予算がこれぐらいできるのであればなど、様々な事で施工内容が変わってきます。

既にお乗りのお車で、洗車キズの多さが多い、少ない事でも施工金額は変わります。

 

洗車キズが少なければ、施工金額を抑えれる事ができます。

(ご面倒ですが、見積もりを必ずお願いします。)

 

最近の車は、車の造形が複雑(最近の国産車)な場合が多く、エアロの装着、特殊な車両(限定車など)は金額が変更となります。(軽自動車であれば新型スペーシアなど・・・)

施工空間「施工する空間は?」

施工空間は、塗装面を確実に可視化する為の照明と光の反射が少ない真っ黒な壁面(ブラックブース)、純水機など必要とされる装置を用意しています。

「ブログ」

「お問い合わせ」