「綺麗を大事に

   ーK-TEXー

心根

 

夢であったレーサーをやってみた。

 

何か物足らない・・・

 

整備士にもなってみた。

 

それでも埋まらない・・・

 

見失いそうな時、実家に帰ると、そこには祖父が大事にしていた旧車があった。

 

情熱が噴きあがった。

 

きれいにしてあげたい

 

磨きの世界にとびこんだ

 

日本中をまわった

 

でも、まだ旅の途中

 

今、この情熱に賛同してくれる人たちによって僕は支えられている。

 

本当にありがとう。

 

小松 昌裕